名古屋のグルメ、おいしいものを丁寧にわかりやすく解説するサイト『名古屋グルメガイド』

●●●エビ・うなぎ●●●

【天むす】

ご飯の中にエビの天ぷらを入れて、海苔で捲いたおむすびです。
普通のおむすびほど大きくなく、やや小さめのサイズです。
ご飯とエビの相性がよく、エビ天の塩気がおにぎりにあってます。
発祥の地は三重県津市だといわれていますが、商品化されたのが名古屋なのか、それとも
エビといえば名古屋だからなのか、名古屋名物として有名です。

【エビフライ】

名古屋だけの食べ物ではないのですが、名古屋城の金の鯱を連想させるためか、エビフライ
も名古屋名物として有名です。
エビフライだけでなく、エビの天ぷらかき揚げやエビフライのサンドイッチ、えびせんべい、
などなどエビを使った有名な食べ物も多いです。

【ひつまぶし】

細かく刻んだうなぎの蒲焼が、お櫃に入れたごはんにまぶしてあります。
取り分けるためのお茶碗がついており、そのまま食べるだけでなく、ネギ、わさび、海苔
などの薬味を入れて食べる、そこにお茶を入れてお茶漬けにして食べる、と3通りの食べ方
を楽しむことが出来ます。
一般的には、一杯目はそのままで、二杯目は薬味を乗せて、三倍目はお茶漬けで、との順番
で食べます。